FC2ブログ

通信制・福井・京都といえば京都美山高校地歴科ブログ5

京都美山高校地歴科担当教員のブログです

篠ダイコンとウドが名物

せっかく農研まで来たのですから
亀岡のつまり霧に囲まれた地域で生産されるものは何かを
聞かせていただきました
まずその条件は日光の照射時間が少ないってことです
そうすると日照時間が不足して困るのは果実の表面です
「専務!ウナギの黒いのは日焼けだって知ってます?」にあるように
例えば柿の色はずいぶん差ができるようです
峠を越えた京都市の大枝(おおえ)は富有柿の名産地ですが
亀岡の柿は色が真っ赤にならないそうです
逆に色が白いもの、そうです大根は霧のふとんの中で
大事に育てられて真っ白い大根ができます
亀岡の入り口の地名をとって「篠(しの)ダイコン」は有名で
京漬物のメーカーさんはご用達でみな亀岡の大根を契約購入されています
また京都には最も近いところでの「うど」の産出地でもあり
この京都の亀岡の霧が与えてくれた財産ですと農家の方は言います
京都美山高校は決意したあなたを真から支えます
http://www.miyama.ed.jp/
yjimage1WVNGWPM.jpg
cc67ed1c0b5fe6b3f7b40b922bb34ab5.jpg
201012081044000.jpg
img_apeal.jpg
img585.jpg
20130113_1.jpg
051206_senbonsyakado_daikodaki.jpg
289e142bfde831cbdc8ad0ceef005469.jpg
9.jpg
160224udo1.jpg


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する