FC2ブログ

通信制・福井・京都といえば京都美山高校地歴科ブログ5

京都美山高校地歴科担当教員のブログです

「農業研究所(農研)」です

もう一方で亀岡には気象庁の観測機関や記録員が常駐しているわけではありません
しかし毎日定時観測をしていた人たちがいたのです
同じ公的な機関であった京都府の機関「農業研究所(農研)」です
ここでは作物の生育条件を見定めるために毎朝気温・風速・雨量などを
記録しデータを残していたのです
この記録で驚かされたのは一年365日のうち180日に及ぶ日に
多少の霧が発生した年があるというのです
今ではそんなことが奇跡であってとても及びませんが
つまりその時と気象条件が大きく変わっているんだということがわかります
つまりもう一つの成立条件があるのです
京都美山高校は決意したあなたを真から支えます
http://www.miyama.ed.jp/
tile.png
20170410153829kameokaunkai450.jpg
1241747355757.jpg
9e09a4c5.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する