FC2ブログ

通信制・福井・京都といえば京都美山高校地歴科ブログ5

京都美山高校地歴科担当教員のブログです

歴史上の人物の多くが越えた峠

甲楽城(かぶらぎ)断層のために、福井県の”敦賀市”から”武生市”(府中と呼ばれ、現:越前市)に至る海沿いを通る現在の国道8号線に近いルートが出来たのは、明治20年になっての事で、また、栃の木峠を広く改修して北陸街道となったのは今から400年程前の戦国時代後期になってからの事。近世に至るまで千数百年、多くの旅人に利用された北陸(官)道で、越前国司として赴任した父の藤原為時と共に来た紫式部をはじめ、親鸞、木曽義仲、源義経、道元禅師や、新田義貞、蓮如上人や朝倉氏や信長や秀吉や松尾芭蕉や水戸の天狗党や明治天皇等、、、、歴史上の人物の多くが越えた峠で、まさに歴史の道です。
京都美山高校は決意したあなたを真から支えます
http://www.miyama.ed.jp/

murasaki.png
yositune.jpg
kinome0-1.jpg
e9af96e8a197e98193map.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する